tag_head.gif
SELECTED ENTRIES
tag_foot.gif
tag_head.gif
ARCHIVES
tag_foot.gif
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
tag_head.gif
MOBILE
tag_foot.gif
qrcode
tag_head.gif
LINKS
tag_foot.gif
tag_head.gif
PROFILE
tag_foot.gif
猛暑から逃れて
_8100022-01.jpgZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
今年は梅雨らしい天気も少なく7月から猛暑襲われた日本列島。そんな中東京の友人が二日に渡って来飯し一緒に遠山水系に涼みに行ってきた。初日は夕間づめだけ遠山本流に案内し友人は泣き尺程度の良い型のイワナを上げ、続けて9寸近くのアマゴを上げた。(アマゴはランディングで僕が余計な手出しをして逃がしてしまい写真は撮影出来なかった。T.I君ごめんなさい)

二日目は割りと釣りやすいイワナ域に案内。上の写真は自分が上げた8寸程度の綺麗なイワナ。

_8100035-01.jpg
ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
見た目だけで判断すると在来種かな?

TACKLE
HUMP CORPORATION SGS-60
TENRYU CR47-5 sic T-Craft 花梨 WoodSpacer
01STELLA2500FW
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
ANRES AX-50HW
ANRES AXB-45S
HUMP バルサ FAT 50S
TACKLE HOUSE Buffet 43SD

TACKLE HOUSE Buffet 55SD
続きを読む >>
2015.08.10 Monday | 23:56 | 在来種(ヤマトイワナ)
老齢な遠山イワナ
_9130039.jpg
ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
9月になり禁漁まで残り少なくなったこの日、遠山水系のある沢へ釣行。
この日は台風前の秋晴れで気温も上がり、魚の活性も高い日であった。入渓から竿抜けポイントを狙って、ポツポツと8寸越え程度の在来種イワナが釣れた後、37cmと今シーズン最大の遠山在来種イワナに出会う事が出来た。
暗い谷で光量不足。木漏れ日の中撮影したが愛用のカメラがAF不調に陥り撮影に苦労した。

TACKLE
TENRYU CR47-5 sic T-Craft 花梨 WoodSpacer
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
HUMP バルサ FAT 50S
ANRES AX-50S
ANRES AXB-45S
TACKLE HOUSE Buffet 43SD

TACKLE HOUSE Buffet 55SD
続きを読む >>
2013.09.13 Friday | 22:19 | 在来種(ヤマトイワナ)
遠山在来種イワナの個体差
_8290357.jpg
ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
ここ最近夕方に集中的な豪雨があったりして不安定な天候が続く。そんな中遠山水系のある支流にイワナ狙いで午前中だけ釣行。朝イチは水温11度とかなり低く魚の動きも鈍い状態で、活性が高いのは5寸以下のイワナばかり。昼近くになり全体的に活性が高くなってきたところで、そこそこのサイズの遠山在来種イワナがポツポツと釣れだした。
写真のイワナは8寸程度の遠山在来種イワナ。曇天で暗い谷のため光量不足でストロボ撮影。

TACKLE
TENRYU CD50L-4 特注ファーストテーパー
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
HUMP バルサ FAT 50S
ANRES AX-50S
TACKLE HOUSE Buffet 43SD
RayTune Phase type4 50S 

続きを読む >>
2013.09.01 Sunday | 03:42 | 在来種(ヤマトイワナ)
遠山の尺上秋ヤマト
_9290058.jpg
ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
今シーズン最後の釣行、産卵間近なアマゴが生息する場所を避け、秋の遠山水系のイワナ域のある沢へ。上の写真はこの日の最大魚32cmの遠山在来種イワナ。流れの押しが強い場所に生息していたためだろうか、イワナにしては背中が盛り上がり、このサイズの割りにかなり立派な魚体をしていた。イワナではこんな呼び方はあまりしないが、セッパリイワナと言って良いような魚体であった。
_9290078.jpg
ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
頭も大きい。下顎がしゃくれてきており精悍な顔つきをしている。この時期にしては卵を抱えている様子も見られないので恐らくオスだろう。上顎も二叉に割れており老齢なイワナだと思われる。

TACKLE
TENRYU CD50L-4 特注ファーストテーパー
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
HUMP バルサ HIRA 50S
HUMP バルサ FAT 50S
ANRES AX-50S
TACKLE HOUSE Buffet 55SD
RayTune Phase type1 50S  イワナ
続きを読む >>
2012.09.29 Saturday | 22:55 | 在来種(ヤマトイワナ)
ヤマトイワナ調査
_7280173C.jpg
ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
遠山水系のある支流の源流域へ在来種イワナ調査釣りに行ってきた。上の写真はこの日の折り返し地点で出会った、尺を少し越えたくらいのヤマト(在来種)と思われるイワナ。

TACKLE
TENRYU CD50L-4 特注ファーストテーパー
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
HUMP バルサ HIRA 50S
HUMP バルサ FAT 50S
ANRES AX-50S
TACKLE HOUSE Buffet 55SD

TACKLE HOUSE Buffet 43SD
RayTune Phase type2 50S


続きを読む >>
2012.07.28 Saturday | 23:51 | 在来種(ヤマトイワナ)
個体差
_9140183.jpg
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
南アルプス水系の在来種と思われるイワナ。少し婚姻色が出始めている。大きさは尺を少し越えたくらい。
続きを読む >>
2011.09.15 Thursday | 16:31 | 在来種(ヤマトイワナ)
遠山源流域の尺上ヤマト
_8310081.jpg
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
いつも8月には涼を求めて多くの源流釣行をするが、残念ながら今年は天候や仕事の都合で釣行そのものが中々出来なくていた。そんな中、少し仕事に区切りがついたので、この日は久しぶりに源流釣行を楽しんできた。
早朝より遠山水系のある沢に入渓し釣行を楽しんでいたが、思いがけずグッドサイズの遠山在来種イワナに出会えた。大きさは34cm。特に頭から背鰭までボリューム感あるイワナであった。

TACKLE
TENRYU CD50L-4 特注ファーストテーパー
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
HUMP バルサ FAT 55S
HUMP バルサ FAT 50S
HUMP バルサ HIRA 50S
RayTune Performance Replica 5001TD
ANRES AX-50S
TACKLE HOUSE Buffet 55SD
続きを読む >>
2011.08.31 Wednesday | 21:07 | 在来種(ヤマトイワナ)
不安定な天候のあいまに
_7160058.jpg
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
梅雨が明けたが季節はずれの台風以降、今年は急な豪雨があったりして不安定な天気が続いている。そんな事もあり安全を考えハードな源流釣行は避け、入渓しやすい南アルプス水系の河川に釣行し、7寸ちょいのヤマトイワナに出会えた。
釣れたポイントの標高は850m程度と過去出会った中では、比較的低高度に位置する。夏場という事もあるが水温も源流域と比べ14℃〜15℃程度と割りと高水温であった。

TACKLE
TENRYU CD50L-4 特注ファーストテーパー
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
HUMP バルサ FAT 55S
HUMP ハング FAT55S
続きを読む >>
2011.08.01 Monday | 21:54 | 在来種(ヤマトイワナ)
老齢なヤマトイワナ
_7160207.jpg
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
関東甲信越地方も7月9日に梅雨明けと例年より二週間ほど早く、連日暑い日が続いているので涼を求め例年より早く遠山水系のある支流の源流域へ釣行。(季節はずれの台風6号も近づいていますしね)朝8時頃運良くグッドサイズのヤマトイワナに出会えた。サイズは35cm。大きくなりにくいと言われる源流域のヤマトイワナとしては大型の部類にはいるだろう。

TACKLE
TENRYU CD50L-4 特注ファーストテーパー
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
HUMP バルサ FAT 55S
HUMP バルサ HIRA 55S
HUMP ハング FAT55S
TACKLE HOUSE Buffet 55SD
続きを読む >>
2011.07.16 Saturday | 21:27 | 在来種(ヤマトイワナ)
遠山川本流域のヤマトイワナ
 遠山本流ヤマト
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
今日は10月に行われる遠山水系の人工産卵床改修の下見があり、遠山漁協の方と遠山川へ行ったのであるが、せっかく来たのでと、遠山川本流域で昼近くの少しだけ漁協の方と二人で竿を出した。同行の漁協の方は地元のテンカラの名手で、良いポイントを譲って頂き、自分は釣り上がり、漁協の方は釣り下がって釣行した。ところが平日で雨天にもかかわらず、色々な釣法の釣り人が多く入っており、仕方なく餌釣り師の叩いた後を釣り上がっていったが、とある淵で運良く36cmのグッドコンディションのヤマトイワナに出会うことが出来た。顔つきを見ると雄なのだろうか。とにかく頭や尾鰭が大きく豊満な魚体をしていた。
TACKLE
HUMP CORPORATION SGS-60
01STELLA FW2500
T-Craft StagMode 27TDN-C
HUMP バルサ HIRA 55S
ANRES ORP-45S 
続きを読む >>
2010.09.16 Thursday | 20:37 | 在来種(ヤマトイワナ)
遠山水系支流のヤマトイワナ
_9110027のコピー.jpg
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
構造計算事務所から依頼されていた、とある事務所ビルの構造図作成が一段落したので、久しぶりに遠山水系のとある渓流へ釣行。ちょうど朝日が昇る頃26cm程度のヤマトイワナに出会えた。光量不足を補うため、木漏れ日の中で撮影。
TACKLE
HUMP CORPORATION SGS-60
01STELLA FW2500
T-Craft StagMode 27TDN-C
ANRES AX-50S
続きを読む >>
2010.09.11 Saturday | 21:00 | 在来種(ヤマトイワナ)
遠山水系在来種イワナ遺伝子解析調査
三尾のヤマトイワナ
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
処暑も過ぎたが残暑が厳しい今年。この日は遠山水系のある沢へ涼みに行ってきた。といっても廃刊となった「gijie」2010年1月号にも掲載されていた、遠山水系在来種イワナの遺伝子解析調査(いわゆるDNA分析)へ、雁行ルート案内兼カメラマン他雑用係として同行させて頂いた。遠山水系在来種イワナの遺伝子解析調査は今年で三年目になるが、まだ遺伝子解析調査が全て終わっていないので、詳細な解析結果については書く事は出来ないが、遺伝子調査が終了し遠山漁協の許可が下りればこのサイトに掲載出来ればと思う。ただ、過去何度か同行させて頂き写真撮影を行う中で遠山在来種イワナの外見上の特徴について、私感であるが気が付いた点があるので、この事については折を見て掲載をしていきたいと思っている。
この日は一応釣道具一式を持ってきていたので、ついでに15分程竿を出した。人が入って荒れた調査場所に入ったので釣れないだろうな〜と思っていたが、とりあえず遠山在来種と思われる三尾のヤマトイワナに出会う事が出来た。(昨年の遺伝子解析調査の様子はこちら)
TACKLE
TENRYU CD50L-4 特注ファーストテーパー
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
TACKLE HOUSE Buffet 55SD
2010.08.26 Thursday | 20:02 | 在来種(ヤマトイワナ)
遠山ヤマトイワナの側腹
盆時期は昔から水辺に近寄らない方が良いとの言い伝えもあり、(明日は餓鬼の首ですしね)また、地元の天候や河川状況も良好とは言えないので、今年の盆時期は釣行を控え、先日の遠山源流釣行の折りに撮影したヤマトイワナの側腹写真をUPしてみた。これらの写真のヤマトイワナは同じ水系であるが全て違う魚である。写真のイワナは大きさはだいたい24cm〜26cm程度の成魚と思われるヤマトイワナである。_8070170.jpg
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
_8070069.jpg
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
自分が源流域に生息するヤマトイワナを撮影するようになったのは、その魚体、特に側腹から下腹にかけての色合いの美しさに魅了されたところがある。
続きを読む >>
2010.08.15 Sunday | 15:14 | 在来種(ヤマトイワナ)
遠山水系源流域のヤマトイワナ
 
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
遠山水系の源流ヤマトイワナ。サイズは26cm程度でアベレージサイズ。8070044.jpg
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
冷水温から身を守るためか魚体のぬめりが強く、前鰭や中鰭が非常に厚い。
_8070065.jpg
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
同じ水系でも沢一本違うとイワナはそれぞれ違った特徴を持つ。また、同じ沢でも生息する標高(水温)やその場所の渓相によっても、色合い、ぬめり具合、鰭の厚さ等違った特徴を持つ。ただ同一の沢の場合、場所が変わっても色合い等は比較的同じような特徴を持つイワナが多く生息する。最初の二枚の写真と三枚目は同じイワナであるが、どうしても光の加減や魚体の向きによって撮影すると違った色合いになってしまう場合がある。
この沢のイワナは人間の裸眼で見たイメージとしての色合いは、どちらかというと三枚目の写真のイワナに近い色合いで、背中が少しグレーがかった白っぽい色合いのイワナが多い傾向がある。
TACKLE
TENRYU CD50L-4 特注ファーストテーパー
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
TACKLE HOUSE Buffet 55SD
ANRES AX-50S オリジナルグリーンバックオレンジベリーホロ
HUMP バルサ HIRA 50S 3.0g 12♯ アルミBLバックアカエラ
HUMP バルサ FAT50S
続きを読む >>
2010.08.09 Monday | 22:14 | 在来種(ヤマトイワナ)
遠山水系のある沢の尺上ヤマトイワナ
 遠山尺上ヤマト01
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
梅雨明け前の集中豪雨で荒れたと思われる遠山水系へ様子見釣行。ちなみにこの沢を訪れるのは3年振り。早朝、小雨が降る中、沢へ入り勝手知ったる下流部をすっ飛ばして中流部まで雁行。入渓点の標高は約1,050m。梅雨明け後猛暑が続いたが、一昨日の降雨で沢の水量は非常に多く、また、早朝のためか水温は11℃と良いコンディションとは言えなかった。そんな中ぽつぽつとこの地域の在来種イワナや交配種イワナが釣れていたが、とある大場所の淵で思いがけず尺上のヤマトイワナに出会えた。サイズは33cmで見事なプロポーションのヤマトイワナであった。
遠山尺上ヤマト04
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
何を食べているのか解らないが、非常に大きな頭をしていた。
TACKLE
TENRYU CD50L-4 特注ファーストテーパー
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
TACKLE HOUSE Buffet 55SD
ANRES AX-50S オリジナルグリーンバックオレンジベリーホロ
HUMP バルサ HIRA 50S 3.0g 12♯ アルミBLバックアカエラ
HUMP バルサ FAT50S
続きを読む >>
2010.07.31 Saturday | 20:43 | 在来種(ヤマトイワナ)