tag_head.gif
SELECTED ENTRIES
tag_foot.gif
tag_head.gif
ARCHIVES
tag_foot.gif
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
tag_head.gif
MOBILE
tag_foot.gif
qrcode
tag_head.gif
LINKS
tag_foot.gif
tag_head.gif
PROFILE
tag_foot.gif
伊那山地に棲むイワナ

JUGEMテーマ:魚釣り

_5140070.jpg

ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
伊那山地に棲むちょうど尺を超えたイワナ。南アルプス水系や木曽水系に生息している在来種イワナのように、側腹上部から背中にかけて白色系の斑点が全く見受けられないタイプで、見た目だけならいわゆるヤマトイワナだと判断出来そうな魚体であった。

ただ、この河川は昔からイワナが生息し平成10年頃までは白色系の斑点が無いイワナしか見られなかったが、現在は他河川で確認されている放流種と交配したようなイワナも見られるようになった。放流実績に関しては今のところ不明であるが、あきらかに以前と違った柄のイワナとの混在が確認出来る以上、他地域のイワナが放流されたと考えるのが自然であり、写真のイワナも間違いなくこの河川に生息していた在来イワナと判断しきれないところがある。

_5140068.jpg

ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
釣り上げて魚体を見て最初に思ったのが「アタマでっか!」だった。尺上ではあるが、頭の大きさと尾鰭の大きさに比べ魚体そのものは盛期に比べると若干スリム。これから活発な捕食活動を行いさらに良いコンディションの魚になるだろう。


TACKLE
SMITH TRBX-53MTH
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
ANRES
AX-43HW

TACKLE HOUSE Buffet 55SD
TACKLE HOUSE Buffet 43SD

続きを読む >>
2017.05.14 Sunday | 22:39 | 交配種イワナ
雨の後の遠山

_9300088.jpg

ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
今シーズン遠山イワナ、アマゴ釣りの最終日。今年は禁漁日前から天候に恵まれず、この日の遠山水系の水況は本谷や一部の沢を除いて増水し茶色濁りと釣行には厳しい状態。そんな状況であれば本来はあまり川へ入らないのだが、シーズン最終日と言う事と本流から支流へ魚が差しているのではと考え、遠山のある沢の魚が止まる淵へ夕まづめの一時間程釣行。写真は同じ淵から出た5尾のイワナでサイズはどの魚も7寸程度と小振り。暗い谷と夕方の光量不足でストロボ撮影。


TACKLE
SMITH TRBX-53MTH
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
HUMP バルサ FAT 50S
ANRES
AX-43HW
TACKLE HOUSE Buffet 43SD

続きを読む >>
2016.09.30 Friday | 22:16 | 交配種イワナ
色づく季節の遠山水系イワナ
_9290281-01.jpg
ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
今年も家庭の事情により中々釣行出来なかった一年だったが、最後は落葉が始まりだした遠山水系にイワナ釣りに行ってきた。上の写真は今シーズン最後に出会えたイワナ。
_9290267-01.jpg
ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
サイズは7寸程度だったが美しく気品あふれるイワナであった。見た感じは遠山在来種とも思えたが今回釣行した河川は過去ニッコウ系イワナの放流実績がある場所であり、遺伝子解析調査をしてみないと正確なことは判らない。どこかの沢から落ちてきた在来種の可能性もあるが、ただこの日出会ったイワナのほとんどは、交配種と思われるイワナだった事を考えると、何とも言えないところがある。

TACKLE
SMITH TRBX-53MTH
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
HUMP バルサ FAT 50S
ANRES AX-50S
TACKLE HOUSE Buffet 43SD
続きを読む >>
2015.09.29 Tuesday | 23:55 | 交配種イワナ
久しぶりの雨の後
_DSF090102.jpg
FUJINON SUPER EBC XF 18-55mmF2.8-4  R LM OIS
南信州地域も6月5日に入梅したが、今年は本当に空梅雨。6月の飯田下伊那地方の降水量は観測史上最低を記録したそうだ。各河川は渇水状態が続いており一雨欲しいところだなと考えていたところに、先週の金曜日から土曜日にかけて久しぶにまとまった雨が降った。ただ、南アルプス水系全域に降ったようではなく、河川によっては増水する事もなく相変わらず渇水が続いている場所もある。そんな中、増水し濁りが引きかけ活性が上がっていそうな遠山水系のある支流を選んで短時間だけ釣行した。(地元に住む人間だからこそだが、最近は仕事の都合もあり短時間釣行が多い)
時期的な事や雨が降った後は良型のアマゴが出る事が多いので、セッパリアマゴ狙いで入渓したがいきなり出たのが上の写真の交配種イワナ。サイズは尺ちょうどで頭が大きくボリューム感のあるイワナであった。

TACKLE
HUMP CORPORATION SGS-60
01STELLA2500FW
T-Craft StagMode 27TDN-C

Angler's Republic BT-53S
続きを読む >>
2014.07.06 Sunday | 22:51 | 交配種イワナ
イワナの髪飾り

_DSF084701.jpg
MD ROKKOR 100mm MACRO F4
この日、東京の友人が訪れたので遠山水系でもイワナとアマゴが混成する場所へ案内した。本来ならアマゴを狙うには悪くない時期なのだが、僕も友人も釣れたのはイワナばかりであった。別にイワナだけを狙った釣り方をした訳では無いが、元々イワナの魚影が濃い場所だったし水温や活性の影響もあってかアマゴより先にイワナが掛かってしまう印象を受けた。
写真はこの日釣れた8寸切れの交配種イワナ。
早朝の光量不足の中、枯れ葉が積もった岩場のポットに入れて撮影したのだが、たまたま上流から流れてきた草がイワナの頭付近に留まり、まるで髪飾りで化粧をしたような写真になった。
久しぶりにマニュアルレンズで魚を撮影しピンを気にしすぎて気が回らず、被写界深度が浅く草がボケてしまったが、ノイズを気にせずもう少し高感度で絞った方が良かったかなと思う。
この日の釣果は僕は友人が釣るのを見ていた事が多かったのでたいしたことは無かったが、友人はサイズはともかく数は20尾近くのイワナを釣り上げ満足して帰京した。

TACKLE
TENRYU CR47-5 sic T-Craft 花梨 WoodSpacer
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
ANRES AX-50S
HUMP ハング FAT 55S
TACKLE HOUSE Buffet 43SD
TACKLE HOUSE Buffet 55SD

続きを読む >>
2014.06.27 Friday | 22:56 | 交配種イワナ
遠山水系のある沢へ
_8020189.jpg
ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8
この日、東京の友人が訪れたので比較的安全に入れ、遠山水系の在来種イワナが生息している沢の下流域へ案内した。この沢に入るのは実のところ3年ぶりで、下流域に至ってはまともに釣行するのは6年ぶりになる。その間今回の釣行区間の渓相や生息するイワナが以前と変わっていないか見てみようとの思いもあった。
写真はこの日釣れた9寸を少し切れた交配種イワナ。

TACKLE
TENRYU CD50L-4 特注ファーストテーパー
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
HUMP バルサ FAT 50S
ANRES AX-50S
TACKLE HOUSE Buffet 43SD
RayTune Phase type4 50S 

続きを読む >>
2013.08.02 Friday | 21:57 | 交配種イワナ
濁りの中から
_7110011-01.jpg
ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
連休中は30度を超える猛暑日となったが、南アルプス水系の各河川は梅雨時のにわか雨の影響で増水傾向。濁りも強く非常に釣りにくい状態が続いている。かといって全く釣りにならないかと言えば、そうでもなく、実際の河川状況を目で見て濁りが引きかけるタイミングとポイントを絞れば案外釣りになる。そんな状況の中、短時間の釣行ではあったが、遠山水系で尺ちょうどの交配種イワナに出会う事が出来た。かなり活発に捕食活動をおこなっているようで、魚体のお腹周りが太く、体高も上がってきている。
撮影は水が濁っていたので、そばにある枝沢の綺麗な水が合流する場所で行った。

TACKLE
TENRYU CD50L-4 特注ファーストテーパー
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
RayTune Phase type2 50S  チャートヤマメ

続きを読む >>
2012.07.15 Sunday | 21:43 | 交配種イワナ
ある南アルプス水系のイワナ
_6150040.jpg
ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6
この日、しばらく足が遠のいていた、とある南アルプス水系の河川を訪れた。元々この河川は自分にとっていわゆるホームグラウンド的な河川であったが、何年かの時間を掛け下流域から上流域まで網羅しつくして、他のさまざまな河川へ釣行しているうちに、たまに僅かな区間を短時間釣行する事はあっても、まともに釣行するのはこの日が本当に久しぶりで、気が付けば約5年という年月が過ぎてしまった。
久しぶりに訪れたこの河川は、2009年7月の大水の影響と思われる爪痕が残っており、ある場所では流れが変わり、淵が埋まったりと、以前と渓相が変わってしまった所もあった。
そんな中あるポイントで、上の写真のイワナが釣れた。頭、腹周り、尾鰭が大きくサイズも29cmと悪くないコンディションのイワナであでった。
魚体の特徴を観察すると、背中には黒色系の大きく滲んだような斑文があり、白色系の虫食い斑点が背鰭から後ろ側にうっすらと確認出来た。今までの自分の経験に照らし合わせてみると、南アルプス水系の他河川で確認出来る、この地域の在来種イワナと稚魚放流されているニッコウ系のイワナとの交配種に近い特徴を持つイワナであった。

TACKLE
SMITH TRBX-53MTH
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
ANRES AX-50S
HUMP バルサ FAT 50S
RayTune Phase type2 50S

TACKLE HOUSE Buffet 55SD
続きを読む >>
2012.06.17 Sunday | 18:48 | 交配種イワナ
遠山本流域のイワナ
_6120025.jpg
ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8
約2年ぶりに遠山本流の下流域へ入ってみた。昨年は雨が多く本流の下流域はいつも濁っていて入渓するタイミングを逃しっぱなしだった。今年は5月にも大雨が降る事もなく、懸念された台風3号の影響も無かったようで、むしろ渇水ぎみの本流域であった。ただ、ここ何年かの大水の影響で、大きなアマゴを育てた、大きな淵が徐々に埋まりつつある事が分かり、非常に残念な気持ちでの釣行だった。
この日は本流アマゴ狙いで入渓して、7寸程度と小振りであったがサイズの割りに幅広なアマゴを数匹上げた後、上の写真の交配種イワナに出会えた。サイズは8寸程度であったが、荒食いをした後なのか、お腹がポッコリ膨らんでいた。
遠山本流は基本的にアマゴ域であるが、このイワナの釣れた区間は実のところイワナの魚影が濃い。この区間の上流には在来種イワナが生息する沢が本流と合流し、この場所が産卵に適した流れになっている。
秋になると、アマゴやイワナの産卵行動がこの場所で見られる事を考えると、イワナの魚影が濃いのもうなずける。

TACKLE
HUMP CORPORATION SGS-60
01STELLA FW2500
ANRES AX-50S
HUMP バルサ HIRA 55S
HUMP バルサ FAT 55S
HUMP ハング HIRA 55S

HUMP ハング FAT 55S
HUMP ハング FAT 55F
2012.06.13 Wednesday | 00:23 | 交配種イワナ
疑問

_9290007.jpg
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
遠山水系に棲む豊満な魚体をした33cm程度の尺上イワナ

TACKLE
TENRYU CD50L-4 特注ファーストテーパー
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
HUMP バルサ FAT 50S
HUMP バルサ HIRA 50S
HUMP バルサ S型50 type S
RayTune バルサ TT50TF amago
RayTune バルサ 37mm1.7g amago
飯田ミノー バルサ 渓美
ANRES AX-50S
TACKLE HOUSE Buffet 43SD

続きを読む >>
2011.09.29 Thursday | 22:57 | 交配種イワナ
残暑
_9140099.jpg
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
9月に入り朝晩は涼しく空気もカラッとしいてすごしやすい季節になったが、日中は30℃を越える残暑がつづく。そんな中でも南アルプス水系のイワナたちも秋色にそまりつつある。例年より10日ほど早いと感じる。
続きを読む >>
2011.09.14 Wednesday | 22:49 | 交配種イワナ
瀬に付いているイワナ
_9100157.jpg
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
とある南アルプス水系の在来種と放流種の交配種イワナ。

TACKLE
TENRYU CD50L-4 特注ファーストテーパー
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
HUMP バルサ FAT 55S
HUMP バルサ HIRA 55S
RayTune バルサ TT50TF
RayTune Performance Replica 5001TD
続きを読む >>
2011.09.11 Sunday | 21:28 | 交配種イワナ
そのおなかはいったい...
_7160005.jpg
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
昨日で依頼されていた仕事が一段落したので、早朝だけ南アルプス水系の河川へ釣行。入渓してすぐにヤマトイワナとニッコウイワナの交配種イワナに出会えた。サイズは8寸程度であるが魚体全体と比較して下腹が異様に盛り上がっていた。いったい何を食べたのか...

TACKLE
TENRYU CD50L-4 特注ファーストテーパー
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
HUMP バルサ FAT 55S
ANRES AX-50S


続きを読む >>
2011.07.14 Thursday | 22:42 | 交配種イワナ
ある南アルプス水系のイワナ
_7010007.jpg
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
東京の知り合いが南信にこられたので、伊那谷を広く知ってもらいと思い遠山水系とは別の水系へ案内をした。
早朝、とある淵で上の写真のイワナを自分と友人が釣り上げた。サイズはどちらも8寸ちょい程度。下のイワナに比べて上のイワナの方が在来種に近い魚体をしている。(写真では下のイワナは死んだ魚の目のように見えるがちゃんと生きている。この後イワナはどちらも元気に淵へ帰って行った。)

TACKLE
TENRYU CD50L-4 特注ファーストテーパー
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
HUMP バルサ FAT 55S
TACKLE HOUSE Buffet 55SD
続きを読む >>
2011.07.01 Friday | 23:26 | 交配種イワナ
今年の遠山水系で感じた事
_6180061.jpg
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
いつもは単独釣行が多く、遠山水系でも釣れる釣れないは別にして、行きたい河川やポイントで自由気ままに釣りをする自分であるが、今年は2回ほど東京から来飯した知り合いと、多少ガイド的な役割で遠山水系に入渓した。上の交配種イワナはその時に自分が釣り上げた魚である。
_6180076.jpg
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
サイズも小ぶりで7寸程度。写真では分かりにくいが、最近の濁りのせいか魚体の色が少しグレーがかっている。瀬に付くアマゴ狙いの釣り方をしていて、ミノー回収時でテールフックに追い食いと、あまり良い出方ではなかった。
ところで、ここ最近遠山水系を回ってみて昨年と比べ感じた事があった。

TACKLE
TENRYU CD50L-4 特注ファーストテーパー
Daiwa EXIST2508 RCS2506スプール
T-Craft StagMode 27TDN-C
HUMP バルサ HIRA 55S
ANRES AX-50S
TACKLE HOUSE Buffet 55SD
続きを読む >>
2011.06.18 Saturday | 22:43 | 交配種イワナ