tag_head.gif
SELECTED ENTRIES
tag_foot.gif
tag_head.gif
ARCHIVES
tag_foot.gif
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
tag_head.gif
MOBILE
tag_foot.gif
qrcode
tag_head.gif
LINKS
tag_foot.gif
tag_head.gif
PROFILE
tag_foot.gif
Bite
_C170020.jpg
普段表層ミノーイングが中心の自分であるが、湖、本流で底をとる場合はスプーンが活躍する場面もあり、その中心は常見忠氏が手掛けたBite(バイト)である。(Biteのネーミングは作家であった故開高健氏による)
続きを読む >>
2011.12.05 Monday | 19:16 | 道具
LANDMASTER
_9290161.jpg
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO

リストップコンピュータSUUNTO X-LANDER Limitedを導入する前に釣行時使用していた SEIKO PROSPEX LANDMASTER SBDW005
続きを読む >>
2011.09.26 Monday | 20:10 | 道具
源流域で位置を知る事
_8310169.jpg
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO
源流釣行時、現在地を把握する事は身を守る為には非常に重要。写真は二年ほど前から自分が源流釣行用に使用しているリストップコンピュータ SUUNTO X-LANDER Limited
続きを読む >>
2011.09.01 Thursday | 09:17 | 道具
GT AVALANCHE 2.0
 GT AVALANCHE 2.0
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8
釣行で林道での機動性UPを考え、今シーズンの春先に導入した「GT AVALANCHE 2.0 08モデル」GTの定番モデルであるが、フレーム剛性も高く、最近はやりの町乗りMTBよりオフロードをメインに振られたモデルである。ディスクブレーキを搭載するモデルも、考えなかった訳ではないが、本格的なダウンヒルをする訳ではないし、車輪の取外しのしやすさを考えて、あえてこのモデルとした。
車体は中々軽量で、取り回しも良く非常に乗りやすい。環境にも優しく今年の釣行で大活躍中である。
ちなみに購入したお店は地元飯田市天竜峡近くの本格的自転車専門店「Briller Cycling」(ブレアサイクリング)
続きを読む >>
2008.08.25 Monday | 13:46 | 道具
源流釣行で身につける物

 南部熊鈴と越後司作4寸副鉈
OLYMPUS E-410 ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8
源流域に入ると、必ず熊対策が必要になってくる。
上の写真は自分が源流釣行に身に付けている道具。
左は岩手盛岡「南部熊鈴」牛革と真鍮で馬具職人が手作りした鈴で、上下音程の異なる真鍮製のトロイカ鈴を組み合わせてある。音色は心地よく、遠くまで響く。
右は今年、地元の猟師専門店で購入した、「越後司作4寸副鉈」。新潟三条、刃物鍛造鍛冶「日野浦司」氏の作品。通常の製品には「日野裏」の銘が入るが、個人的に思い入れが強く製作される刃物には上記の「越後司作」銘が入る。

続きを読む >>
2008.08.24 Sunday | 19:28 | 道具