tag_head.gif
SELECTED ENTRIES
tag_foot.gif
tag_head.gif
ARCHIVES
tag_foot.gif
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
tag_head.gif
MOBILE
tag_foot.gif
qrcode
tag_head.gif
LINKS
tag_foot.gif
tag_head.gif
PROFILE
tag_foot.gif
<< 中部地方の解禁日を迎えましたが... | main | 夕まづめ >>
2014/first fish

_DSF0099-001.jpg
FUJINON SUPER EBC XF 18-55mmF2.8-4  R LM OIS
2月16日に中部地方の内水面での釣りが解禁されたが、今年は解禁直前二週に渡り大雪に見舞われたため、今年は初釣行を解禁日が過ぎてもしばらく見送っていた。
しかしここ最近続いた晴天により徐々に雪解けが進み、釣行可能と判断したこの日シーズン初釣行をとある山岳の湖で迎える事が出来た。ただ、雪もまだまだ残っており、また湖面も例年より凍結範囲が広く釣行できるポイントも限られていて今回は中々厳しい釣行となった。
上の写真は今シーズンのfirst fishである35cmのランドロック銀毛ヤマメ。
キャッチした時間はAM9時頃。キャストしていた場所は日陰であったが対岸の山並みは日の光に照らされており、その色合いが水から出た魚体部分に写り込んでいる。
_DSF0123-001.jpgFUJINON SUPER EBC XF 18-55mmF2.8-4  R LM OIS
分類的にはサクラマスと呼ぶのかもしれないが、サイズは小振りであり、魚体の様子もスリムでサクラマスと呼ぶにはまだまだ小さいと感じた。魚体を見るとシーズン序盤と感じさせられたが、それでも久しぶりに魚の感触を楽しませてもらった。
二枚目の写真の通り魚体は見事に銀毛しているが、この時期にしては意外と鱗が剥がれにくい魚であった。頭の部分を見ると小振りなサイズ通り顔つきに幼さを感じる。

TACKLE
HUMP CORPORATION SGS-68
07STELLA2500 F8スプール
HUMP バルサ 90SS アワビ貼り
HUMP バルサ 70S hira
HUMP バルサ 65S スリム
HUMP バルサ 65S fat

_DSF0199-0001.jpg

FUJINON SUPER EBC XF 18-55mmF2.8-4  R LM OIS
今シーズン二匹目の銀毛ヤマメ。サイズは36cmで最初の魚より1cm大きいだけなのであるが、体高もありこの時期にしては悪くない魚体をしていた。
水に入れた状態で撮影したため太陽光と湖の水色が反射して、側腹の銀毛部分が何とも言えないグリーン色に見える。
2014.02.26 Wednesday | 21:29 | ランドロック