tag_head.gif
SELECTED ENTRIES
tag_foot.gif
tag_head.gif
ARCHIVES
tag_foot.gif
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
tag_head.gif
MOBILE
tag_foot.gif
qrcode
tag_head.gif
LINKS
tag_foot.gif
tag_head.gif
PROFILE
tag_foot.gif
<< 2014/first fish | main | 悲しみの本質と被害の重み >>
夕まづめ
_DSF0261-01.jpg
FUJINON SUPER EBC XF 18-55mmF2.8-4  R LM OIS
3月に入り寒の戻りに見舞われたこの日の夕まずめ、とある湖で銀毛ヤマメに出会えた。サイズは35cm程度。キャッチしたときの第一声は「細っ!」実際キャッチしたばかりは尺上程度だと思っていたが、計測してみるとそれなりのサイズ。この冬は雪も多かった事もあるが冷え込みも厳しかったせいか、3月に入っても魚のコンディションが中々上がってこない。(例年だと最低でも40前後は2月中にキャッチできるんだけれどなぁ)
_DSF0269-01.jpg
FUJINON SUPER EBC XF 18-55mmF2.8-4  R LM OIS
この後群れが回遊してきていると考え、撮影はそこそこにして直ぐにキャストを初めて2本目の銀毛ヤマメをキャッチ。サイズは一本目とそれほど変わらなかったが、こちらの方が頭も大きく体高もあった。
写真は夕闇が迫ってきており、慌ててリリースをしたところを撮影した。ネットキープしていたので方向感覚が解らなかったのか、2尾ともリリースした辺りをしばらくうろうろしていたが、そのうちゆっくりと湖に帰っていった。

TACKLE
HUMP CORPORATION SGS-68
07STELLA2500 F8スプール
HUMP バルサ65S スリム

HUMP M-Revo 70S1 オリジナルチューン
2014.03.06 Thursday | 23:26 | ランドロック